2010年08月31日

屈辱

“屈辱の体験をした時に、一人で「あー、この悔しさで気がおかしくなる」と無念の涙を流す。
 そうした時に、現実の世の中で生きることができる一人前の人間になれる” 加藤 諦三

“負ける屈辱感を味わわないと、一流にはなれません”  中谷彰宏



悔しくて、腹立たしくて、情けなくて、何もかも嫌になって...
そんな経験を乗り越えていかない限り、本当の強さは身に付かない、と考える。

1年前の今頃、途方に暮れていた自分を懐かしく思う。

あのときは多くの方々にお世話になった。感謝。

私は、あの屈辱を忘れないし、あれがあるから今、何くそと思ってやっている。

                                tecnico_ida
posted by ドリドリ at 19:14| 新潟 ☀| ドリブル突破塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。